旅行中 現金が足りなくなった時






旅行先で現金が足りなくなったときの話

「こういう時、カードローンを利用できると本当に便利!!」と思ったのは、国内旅行でのことでした。
私、恥ずかしながら、旅先でお金が足りなくなってしまった体験があるのです。原因は、ご近所さんやママ友への手みやげを奮発しすぎたせい。自業自得と言われればそれまでかもしれません。ただ、ある程度のランクのおみやげを購入していかないと後で面倒が起きるのが、主婦間の人間関係なのです。コワイ……。

 

aseruとにかくその旅では、自宅から遠く離れた土地で、お財布に限界が近づきつつありました。「本当に困った! どうしよう……!!」と思ったその時、カードローンだけが強い味方になってくれました!
お金さえ手元にあれば、もうこっちのものです。

 

日本では、大概の物を簡単に現地調達することができます。少々の着替えや洗面用具、化粧品、絆創膏、ちょっとした薬などは、買えば済むことです。安全で快適な長期滞在がお金で実現できました。それに、もし旅先で急病にかかったり不慮の事故に巻き込まれたりしても、マネーで解決することになります。

 

カードローンを利用できることで手に入る安心感があるのです。
旅行先で味方になってくれるカードローンとは、どんなサービスでしょうか?

 


主婦向けのカードローンと言えば、銀行カードローンサービスですよね。ただ、地元銀行のサービスは、土地が変われば利用しづらいことがあります。銀行がなかったり、対応するATMが見つからなかったり、あっても手数料がかかりすぎたり。

 

そんな場面で助けになるのは、イオン銀行、セブン銀行、楽天銀行などです。こうした大手銀行のカードを持っていれば、系列のスーパーやコンビニのATMを利用することで、時間帯を問わず借入が可能です。全国津々浦々で急場をしのぐことができます。
結論。国内旅行が趣味の人は、断然、大手のカードローンサービスに申し込んでおくに限ります。


当サイト管理人

kanrinin02

はじめまして。当サイト管理人の玲奈(れいな)と申します。 専業主婦の私がキャッシングを利用した時の体験談や、キャッシングするにあたって知っておきたい情報を掲載しております。 是非ごゆっくりご覧ください。

→詳細プロフィールはコチラ