専業主婦 カードローン 申込む






専業主婦がカードローンを申し込むためには

専業主婦がカードローンを申し込むためには、どのようなことに注意したらいいのでしょうか?

大事なのは、申し込み先を間違えないこと!

はじめて利用する際は、「そもそも専業主婦でもお金を借りられるの……?」と不安に思うことでしょう。でも、意外と問題ありません。

主婦でもカードローンに申し込むことは可能です(*^_^*)
「主婦OK」と謳っているサービスを利用すれば大丈夫です。
どこなら申し込めるのか、どこに申し込むとアウトになるのかは、ちゃんと見極めておきましょうね。

専業主婦が申し込むなら「銀行カードローン」!

syuhu01主婦の心強い味方、それが銀行カードローンです!!
カードローンサービスには、おおまかに分けると消費者金融と銀行カードローンの2種類があります。

この中で、主婦なら銀行カードローンで決まり! バンクイック(三菱東京UFJ銀行)、みずほ銀行、じぶん銀行などが有名です。こうした銀行カードローンは専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば申し込めます!

専業主婦なら消費者金融はNGです!

消費者金融って、テレビCMで楽しそうに宣伝されているところが多いですよね。アイフル、アコム、プロミス……、あの辺りを利用してみたかった専業主婦の方は、残念(><)


パートやアルバイトなどを全くしていなかったら、消費者金融からの借入はおあきらめください。2010年に貸金業法という法律が改正されて以来、×になってしまったのです。仮に申し込んだとしても、断られて終わりかと(・_;)

銀行>流通系カードローンがいいね(o^-‘)b

専業主婦に嬉しいカードローンは、さきほど挙げた銀行ローンの中でも、さらに「流通系」です。セブン銀行、イオン銀行、楽天銀行、みずほ銀行などがあります。


生活用品や食品の買い回りを日常的に行う重要な消費者は、何と言ってもわたくしたち主婦☆ スーパーマーケットでは、主婦が主役のようなものです! そのことを、流通系カードローンが知らないわけがありませんから、主婦への配慮があって借りやすいサービス内容になっています^^

限度額は低めです^_^;

利用できればそれでいいような気もしますが、気になると言えばコレでしょうか。額です! 何億円も借りられるわけがないのでして、カードローンサービスは、必ず借入の限度額を設定されます。専業主婦が借入できる限度額は、お仕事を持っている人たちに比べて低めです。


とりあえず限度額50万円なら、「今お金があれば…!」という急場はしのげるでしょう。率直に申し上げると「もうちょっと借りられたらな」と思う場面もありますが、主婦が利用するという点にこだわるなら仕方がないですね。

ちゃんとお返ししましょう!

月々の返済はしっかりと行いましょう! 完済までは毎月が返済月です。
入金を忘れてしまうと、顧客としての信頼度が下がります。たびたび返済を怠るとブラックリストに載っちゃう恐れも……。

誰しもお金を返さないつもりで借りてはいないはずですが、「つい、うっかり」が笑えない事態を引き起こしますので、よく注意しましょう。


当サイト管理人

kanrinin02

はじめまして。当サイト管理人の玲奈(れいな)と申します。 専業主婦の私がキャッシングを利用した時の体験談や、キャッシングするにあたって知っておきたい情報を掲載しております。 是非ごゆっくりご覧ください。

→詳細プロフィールはコチラ