専業主婦でも借りれるカードローン






「専業主婦」でもカードローンを作れます!

専業主婦の皆さん!!「自分は主婦だからお金を借りられない…」「旦那に内緒で借りれるわけがない…」と思っていませんか?

 

多くのお金に困っている専業主婦の方がよく思う事ですがこれは間違いです!

当サイトの管理人の私自身、専業主婦ですが誰にも知られる事なくお金を借りた過去があります!

実は私も最初は絶対借りれないと思っていたのですがどうしてもお金が必要になり徹底的に調べた結果、専業主婦でも借りれる方法を見つけました!それは、銀行カードローンからの借入をすることです。

 

かたっぱしから金融機関に電話して専業主婦でも借りれるところを探し回りました。すると最初にかけたみずほ銀行を初め、三菱東京UFJ銀行やレイク、イオン銀行など、どんどん専業主婦でもOKという返事が…!

そうなんです。専業主婦は銀行カードローンからなら何の問題もなく借りれるんです!!それも旦那や家族に内緒で!!

当サイトは専業主婦の方にカードローンの全てがわかる情報を提供しています。どうぞごゆっくりご覧下さい^^

専業主婦にお勧めのカードローンはCHECK!


レイク
融資限度額 500万円
審査時間最短30分
専業主婦 申込み可
金  利 4.5%~18.0%
収入証明書不要
担保・保証人 不要
借入・返済 インターネット・振込・ATM

レイクは初回限定サービスで30日間または180日間の無利息キャッシングができます。口座開設など不要でインターネットから申し込むと来店不要で最短即日振込みしてもらえます。

また、配偶者の同意書や収入証明書が不要なので内緒で借りることができます。レディースレイクはオペレーターも女性なので安心です。

みずほMyWing わたし応援ローン

融資限度額 100万円
審査時間 最短即日
専業主婦 申込み可
金  利 12.0~14.0%
収入証明書 不要
担保・保証人不要
借入・返済 インターネット・振込・ATM

みずほ銀行MyWingは女性に人気のカードローンで徹底したサービスがついているので安心して利用できます。みずほ銀行の口座を持っている場合は最短即日利用が可能で、インターネットから申し込めば来店不要で借りることができます。最小1円から借りれるので少額を今日中に借りたい!という方にもオススメです。

1円以上から融資可能なので少額でも借りることができ、返済は自動引き落としを利用するとうっかり返済し忘れという事態を防げるので便利です。

じぶん銀行カードローン

融資限度額 500万円
審査時間 最短30分
専業主婦 申込み可
金 利3.9~17.5%
収入証明書不要
担保・保証人 不要
借入・返済 インターネット・振込・ATM

じぶん銀行カードローンは三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資したネットバンクです。低金利で利用でき、即日融資が可能です。 さらにauユーザーなら金利が0.1%優遇されます。

インターネットから24時間いつでも申し込めて申込みから契約まで全てネットで完結できるので便利です。口座がなくても借りれます!

貯金を知る

お金を貯めるコツはお金を使わない事です。 そんな事は無理だと言う人もいるでしょうが、これは考え方・気持ちの問題であり実際に1円も使わない、という意味ではありません。

 

学生のころからコツコツ貯金癖のある人は社会人になってからも益々貯金を展開していくでしょうが、そうじゃなかった人は収入が増えて益々浪費癖に拍車が掛かる人が多いような気がします。 欲しいものを買いたいし旅行も行きたい、美味しいものを食べたい、だけど多分貯金もしなくちゃいけない。

 

そんなジレンマに悩みながらもつい楽な方に流れてします、 それでも皆さんは貯金はした方がいい、しなくちゃいけないという潜在意識だけは持っているはずです。特に大きな買い物をした時など、一瞬悩むはずです。こんな事をしてもいいのだろうかと。 この時、その潜在意識に気付くかどうかでその後の人生が大きく変わるんです。もし幸いにもそれに気付いたら、買い物をした後からでもいいですから貯金というキーワードを覚えておきましょう。 そんな幸運な人のために、ささやかですが貯金するためのポイントを以下に記します。

 

・状況を知る

お金の使い方はその人の自由です。ただ今は貯金ゼロで大丈夫でも、結婚したり子供が出来たり、老後を迎える時点で貯金が無いとかなり大変だと言うことを心に留めておきましょう。  ある調査によると、30歳の平均貯蓄額は約330万円です。注目は、ゼロ~50万円未満が19%いる一方で、500万円~1000万円が15%もいる事です。あなたはどうでしょう。  そしてこの格差は段々拡がってきています。特に年収が平均以上ある家庭のほうが貯金が少なくなっているというデータもあります。

 

・現状を知る

まず、今自分の財布の中に幾ら入っているか言い当てられまか? ちゃんと自分のお金を管理出来ているかの初歩的なテストです。  数100円以内の誤差で当てられたら合格。2,000-3,000円とかの誤差がある人は考えものです。お金の管理が出来ていません。お金を適当に使っていることになります。  

 

毎日自宅に帰ってきたら、財布の中身を一度全て取り出し、今日はいくら使ったか、ムダがあったとすれば何かを整理することが重要です。これを面倒に思うなら貯金することは難しいかも知れません。

 

・過去を知る

貯金出来ない原因を探るには、なぜそうなのかのデータが必要です。取り敢えず過去3ヵ月の収支表を作ってみましょう。  そんなの分からないよ、と言うかもしれませんが、まずは通帳記帳です。給料の振り込み額に対して、光熱費や家賃などの固定費、保険料、通信費などで分類します。  

 

この程度は通帳の数ページをめくるだけですので簡単な作業です。 貯金を始めるためには、まずこれらの3つの知る、を把握することから始まります。これらを知ると、もう貯金しないと気が済まなくなってくるはずです。

 

専業主婦がお金を借りた体験談

私は専業主婦歴3年になります。出産して子育てに専念したいと思い専業主婦の道を選びました。もともとキャリアウーマンでバリバリやるタイプではなく、家庭に収まっているのが好きなタイプなので、専業主婦の生活にも満足しています。

ただ、子供が学校に行くようになればお金もかかるようになるのでその時にはまた仕事をしないといけないなと思っています。生活は主人の収入だけで何とかやっていけるのですが、ちょっと厳しい時もあるので「転ばぬ先の杖」的な感じで主人に内緒でカードローンに申し込むことにしました。

私はネット銀行に口座を持っていたので、そこの銀行のカードローンに申し込みました。このネット銀行は専業主婦専用の申し込みページがあって金利は14.5%、借入限度額は50万円と明記してあります。口座があるので手続きがとても簡単で、本人確認書類もアプリですぐに遅れます。

確認の電話とかはかかってきたのですが、必要書類の説明だけでそのほかのことをいろいろ詳しく聞かれることはありませんでした。審査に通ってカードは1週間ぐらいして送られてきました。ネット銀行なので借入はネットでできるのですが、カードを使ってコンビニでも借り入れができます。ただ、手数料がかかるATMもあるので私はホームページで事前にチェックして手数料無料のローソンのATMに行って出金しました。

内緒

聞いた話ですが専業主婦でも借りれる銀行カードローンの中でも配偶者の収入証明書が必要なところもあるそうです。でも私の申し込んだネット銀行のサイトには「専業主婦は収入証明書提出不要で、もちろん配偶者の方の提出も不要」と明記されていたので安心して申し込むことができました。

旦那に内緒で申し込めると思ったのに、途中で配偶者の収入証明書が必要とか言われたら最悪ですからね・・・とはいえ、消費者金融から借りるよりはずっといいです。消費者金融だと配偶者の同意書が必要なので、絶対に旦那には内緒にできないし、金利も高いしヤミ金もあるので心配です。銀行なら騙される心配もないので、専業主婦なら銀行カードローンで借りるのがいいと思います。

姉妹サイトの動画です↓
内緒で借入する方法をさらに詳しく紹介しているので参考にしてみてください↓

 

無利息期間つきのカードローンでお得に借り入れ

無利息期間つきのカードローンは年々増えているように思います。プロミスや新生銀行のレイク、ノーローンの商品は有名ですが、アコムでも「最大30日間金利0円」というサービスを始めています。そのほかにもジャパンネット銀行のネットキャッシングも30日間無利息サービスがありますし、オリックス銀行も期間幻影で金利0%キャンペーンを行っています。ここでは、無利息期間つきのカードローンの中からいくつかピックアップしてそれぞれの特徴についてご紹介したいと思います。

指をさす主婦

まず、ジャパンネット銀行のネットキャッシングですが、ジャパンネット銀行に口座があればネットキャッシングで、お金を借りることができます。口座がない方でもネットキャッシングの申込みと同時に口座を開設することができます。

金利は2.5%~18.0%で、利用限度額は10万~1,000万円です。ネットキャッシングには、申込時の年齢が20歳以上70歳未満の方で仕事をしていて安定した収入のある方が申し込めます。また、ネットキャッシングは自分に収入がない専業主婦でも借りれることになっています。

その場合は、配偶者に安定した収入があることが条件です。初めてなら30日間無利息のサービスを利用することができます。ジャパンネット銀行のネットキャッシングは専業主婦も申し込めてなおかつ無利息期間のサービスがあるという銀行カードローンの中では珍しい商品です。専業主婦の限度額は明記されていませんが、100万円を超えることはないと思うので、金利は18.0%と消費者金融並みの高い方の金利が適用されると思います。それでも、消費者金融とは違い、配偶者の同意書を提出しなくていいので、ご主人にも内緒で借り入れができます。

次に新生銀行のカードローンレイクについてです。レイクのカードローンは初めての方限定で、30日間無利息と180日間5万円まで無利息のどちらかを選択して申し込むことができます。借入金額や返済期間によってどちらがお得かは変わってくるので、ホームページにあるシミュレーション機能を利用してどちらが返済負担を軽減して借りれるかを確認してみてください。

平日14時までにカードローンの契約に必要な提出書類の提出書類の確認が完了すれば申し込み当日の借り入れも可能です。カードローンレイクの金利は4.5%~18.0%で融資額は1万円~500万円です。申し込めるのは満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方です。パート・アルバイト、学生の方も収入のある方なら申し込めます。専業主婦は本人に収入がないので申し込める対象からは外れています。

消費者金融の中では、期間限定で無利息期間つきのカードローンを販売するところがありますが、レディースフタバでも操業50周年のキャンペーンとして30日間の無利息期間を利用できるようになっています。初めてレディースフタバを利用する方で、2015年12月31日までに申し込めば無利息期間のあるカードローンでお金を借りることができます。金利は14.959.%~117.950%で、融資額は10万円~50万円です。

レディースフタバは女性に特化した消費者金融で、専業主婦でも借りれるカードローンです。申し込みはインターネットか電話でしてください。なお、消費者金融のレディースローンに専業主婦が申し込む場合は、本人確認書類のほかに配偶者の同意書と婚姻関係を証明できる住民票などの書類の提出が必要になります。それで、ご主人に内緒で借りることはできません。ご主人に内緒で借りたい場合は、専業主婦でも借りれるジャパンネット銀行などの銀行カードローンに申し込んでください。

無利息期間つきのカードローンは無利息期間中に完済できれば利息は0円なので大変お得に借り入れができます。ですから長期で返済する場合は、特に無利息期間のあるカードローンを選ぶ必要はないです。また、無利息期間中にも返済日が来ることがあってその時返済したお金は元金の返済に充当されます。このことを知らないで、無利息期間中だからということでカードローンの返済をしないでいると、無利息期間のサービスが停止され、なおかつ遅延損害金が発生するので気をつけてくださいね。

当サイト管理人

kanrinin02

はじめまして。当サイト管理人の玲奈(れいな)と申します。 専業主婦の私がキャッシングを利用した時の体験談や、キャッシングするにあたって知っておきたい情報を掲載しております。 是非ごゆっくりご覧ください。

→詳細プロフィールはコチラ